記事

「計良宏文の越境するヘアメイク展」体験記

開催日前日のプレカンには行けなかったものの、後日美術館に訪問。
広報担当のYさんと一緒にエリア内を一周。

とにかく観ているだけでワクワクするような展示物がいっぱい!
「ヘアメイクアーティストさんの個展」という響きだけで楽し気なのに、実際はどんなだろうと期待して展示会を待った甲斐がありました!
なんだろう、このワクワク感。漫画で例えるならJOJOを読んでいるような楽しさ!
そのことをYさんに告げると、Yさんは5部好きだそうで色々とそちらの話も盛り上がりました!

 

よかったら、まいぷれ浦和内の記事読んでみて下さいね! 写真多めの記事です。

 


遠目に見るとただのパネルなんですけど、近くで見ると1枚1枚がモニターになってます。
よ~く見ていると、目をつむったりするなど表情に変化が。
お陰でより一層メイクによる表情への影響がわかるようになっていました。

 

撮影可能エリアが多く、写真好きな人にとっても楽しい展示会だとおもいます。
また、撮影不可エリアの中にもとても魅力的な作品が多かったので是非美術館に行って生で楽しんでいただきたいです!

 

 

まいぷれ浦和編集長 しゅ~すけ

ーーー
令和の浦和を楽しもう!

浦和の地域情報サイトは『まいぷれ浦和』

まいぷれ浦和|ゆあこみゅ|ゆあこみゅさいたま|イベント体験記|近代美術館|計良宏文|

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る